NZ女子旅・スリルを求めるならオークランドスカイタワー

こんにちは。普通に会社員として働きながら、週末や大型連休では行ったり来たりの世界一周を続けているいずみんです。8月に5泊8日で行ってきたニュージーランドですが、最終日は北島のオークランドをショッピング中心に見て回りました!

オークランドと言えば、シンボルにもなっているスカイタワー!色んなアトラクションがあるので、スリルを求めるなら外せない、スカイタワーをレポートします。

冬のニュージーランド女子旅のざっくりスケジュールはこちらをご覧ください。

【女子旅】冬のニュージーランド!星空満喫スケジュール5泊8日

スリル満点!スカイタワー

オークランドの中心部に建つおしゃれな外観のスカイタワー。カジノや、レストランや展望台など観光客にはもってこい。スカイタワーは南半球では最も高いタワーのようです。高さは328mあり、展望台は186mと220mの2フロアあります。高いところが割と好きなので、さっそく展望台へ行ってきました!

スカイタワーの展望台は、通常の展望台に加え、192mの高さから飛び降りるスカイジャンプ(!!)や、展望台の外側を歩けるスカイウォークなどいろんなアトラクションもあります。

展望台の営業時間は22:30までですが、スカイジャンプやスカイウォークは暗くなるとできないため、冬は17時くらいには終わってしまっていました。天気や季節によっても変わるんだと思います。

私はアトラクションには参加せず、展望台だけ。展望台も下が筒抜けで見える場所がいくつかあるので、ここを歩くだけでもなかなか怖め。

景色は80km先まで見えるとのことで、めっちゃくちゃ綺麗✨

展望台フロアには、スカイタワーとの比較で様々な世界のタワーの高さ比べ。

最後のaverage house笑。こういうユーモアが海外の好きなところ笑

展望台がざわざわし始めたので、掲示板を見るとSky Jump in 30 secondの文字が!!!タイミング悪くその文字は撮れなかったんですが、Sky Jumpをする人が上にいると、展望台の内側から見れるのが楽しい!

そして目の前で人が上から落ちてきました笑。Sky Jumpをする人は下の展望台で電光掲示板に流れるので、意を決して時間通りに飛ばないとですね…😅これ、わかりますか?写真左側にSky Jump中の人がいます笑

バンジージャンプかと思ったら、2本のロープの間を吊られるように落ちて行きました。

スカイタワー展望台料金

大人NZ$29

子どもNZ$12(14歳まで)

5歳以下無料

シニアNZ$23(60歳以上)

学生NZ$20(学生証が必要)

その他、家族割もありました

スカイタワーには、展望台2フロアの間に、2つのレストランがあります。Orbit 360°DiningとThe Sugar Club。どちらも展望台の人気レストランなので予約必須◎

私はスカイタワーでも食事をしましたが、展望台フロアでなく、下のスポーツバー「Andy’s Burgers&Bar」で。展望台レストランに行けなくても、他にもレストランはあるのでタワーに登って、夜カジノへ行こうとする人でも大丈夫ですよ。

スカイタワー

🏠Victoria&Federal St

☎09-363-6000

⏰8:30~22:30

金土は~23:30

5~9月は9:00~22:00

休み:なし

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です